クレジットカード現金化で家族カードでも利用可能なの?

家族カードを持っている人は、このカードを使って現金化ができないか疑問に思うでしょう。
家族カードを使って現金化できるかどうか、業者は対応してくれるのかは気になるところです。
また、確実にできる方法もさぐってみました。
自分の状況に照らし合わせて、家族カードの現金化を考えてみましょう。

家族カードは対応していない業者が多い

家族カードはカード保持者の審査のみで、家族の審査は不要と便利なクレジットカードです。
例えば収入面で審査が難しい主婦やバイトの人でも、カードを発行する本人が審査をパスできれば保持できます。
普段の買い物は不自由なく使えるので、現金化も問題なく使えるだろうと考えてしまいます。
しかし、家族カードの請求はあくまでもカード発行の本人にいきます。
また、カードのショッピング枠も家族カードを含めた全部のカードで共有します。
そのため、どのくらい枠の残高があるのか、不確定なところもあり業者としては推奨していません。
むしろ不正使用やトラブル防止のために、家族カードでは利用できないという業者が多いです。

使えば家族にバレる

もし業者で家族カードでも現金化できますという店を使っても、デメリットがあることは理解しておきましょう。
例えば無事に現金化できたとします。
しかし、先程述べたように請求は自分にくるのではなく、カード全体として求められます。
ですから、カードの大本の家族に請求がかかるので、家族にバレてしまいます。
クレジットカード現金化はショッピング枠を使うので、購入した店や日時、時には商品名まで通知されてしまいます。
ショッピングなので現金化したとまではわからないものの、「何に使うのか?」「勝手に買ったのか?」となってしまいます。
余計なトラブルに発展してしまい、最悪の場合は家族カードを今後使えなくなってしまう可能性があります。
また、返済を滞ると自分だけではなく、家族カード全部が利用停止になってしまい、信用問題になります。

家族カードを使った現金化の方法

業者が利用できないなら、家族カードで現金化できる可能性はゼロと思ってしまいます。
しかし、請求の件がクリアできるなら、自分で現金化する方法なら手段はあります。
まず請求はネットで自分でチェックする設定になっているなら、家族に気づかれにくいです。
さらに自分でお金に変わる商品を購入して売ることで、現金に変えることができます。
現金に変わりやすいものとしては貴金属やブランド品、家電などが挙げられます。
それを買取店に持ち込み現金をもらう方法なら、家族カードでも問題なく購入できます。
もちろん返済の支払い回数は自分で選べますので、無理のない回数を設定して計画的に利用できます。
この自分で行う方法なら、買い物に家族カードが利用できない店はほぼないので現実的な方法と言えるでしょう。

家族カードの現金化まとめ

家族カードを使ってクレジットカード現金化をするには、業者だと正直難しいです。
ただ100%無理ではなく、対応してくれる業者もありますので、まずは聞いてみると良いでしょう。
また自分で行うのであれば可能です。
注意としては請求は家族カードのおおもとに行くので、バレてしまう可能性は高いです。
その点だけは頭に入れておきましょう。
家族カードでのクレジットカード現金化はあまりスマートな方法ではありません。
自分名義のカードや決済方法も併せて考えると、効率的な現金化の手段を見つけられます。